乗鞍サイクリング登山   2005.10

マイカー規制されたエコーライン三本滝ゲートから畳平まで、標高差900mをマウンテンバイクで登り、さらにそこから乗鞍剣ヶ峰山頂まで、標高差300mを歩いて登るという体力勝負の道のり。 昨年は岐阜県側のスカイラインを使って同様のサイクリング登山をしたので、今年は紅葉が期待できる長野県側からアプローチする。

普段運動をしていない中年体型のオヤジにとってそもそも無謀とも言える挑戦。 しかもトレッキングシューズや防寒雨具といった軽登山装備に加えて、一眼レフとレンズ2本を詰めこんだザックを背負って(自分とバイクと荷物を合わせて100kg超!)のヒルクライム・サイクリングは恐ろしくハードだ。案の定たちまち腰に来てしまった。 が、ひたすら我慢してゆっくり(でも必死に)漕いで登る。

肝心の紅葉に関しては、ナナカマドが紅葉する前に枯れていたりして全体的に色付きが悪い。何とも残念。


カメラ Canon EOS Kiss Digital N
レンズ SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC
RAW現像ソフト SILKYPIX