小原四季桜と紅葉   2006.11.13

豊田市小原地区(旧小原村)は年に二回春と秋に花を咲かせる「四季桜」で名を知られ、地区内のそこかしこに四季桜が育てられており、その数8000本と言われています。
四季桜の花は小粒で白と薄ピンクの二色咲き、花数は少なく豪華さはありませんが、秋は9月下旬から12月上旬までの長い間花を付けて目を楽しませてくれます。
この日は桜が丁度満開でまさに見頃、過去何度か訪れた中で一番綺麗に咲き揃っていました。一方紅葉の色付きはかなり遅れており、春色と秋色の競演が見られる場所はごく限られていました。

11月21日にも立ち寄ってみました。紅葉の色付きは進んではいますがまだ盛りには至っていません。桜の花は散り始めており少し寂しくなった印象です。(川見薬師寺の1枚目の写真と緑の公園、小原支所の写真が21日撮影)


2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉
2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉
2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉
2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉 2006 小原四季桜と紅葉

カメラ Canon EOS Kiss Digital N
レンズ EF-S 17-55mm F2.8 IS USM, EF 70-300mm F4-5.6 IS USM
RAW現像ソフト SILKYPIX

→ 2005年撮影の四季桜